化粧のり カサカサ

ヘッダー画像

肌がカサカサして化粧のりが悪い
顔が粉っぽいと老けて見られてイヤ

TOP > 肌がカサカサして化粧のりが悪い|顔が粉っぽいと老けて見られてイヤ

肌がカサカサして化粧のりが悪い|顔が粉っぽいと老けて見られてイヤ


最近 肌がカサカサして化粧のりが悪くなった気がします。


いくら丁寧にファンデを塗るようにしてもキレイに仕上がりません。

まだらになったり塗り後が線のようになったりしてしまい

肌になじまず ファンデがキレイに肌に付いてくれないのです。


肌がカサカサして皮が細かくめくれているせいかファンデが

粉浮きする感じで 顔が粉っぽくて肌が老けて見えます。


これだと肌がおばさんっぽい感じになってしまって実年齢以上に

老けて見られてしまうのがイヤで しかたありません。


ファンデがキレイにつかないのを何とかしようとして何度も

塗り直しているとファンデがつい厚塗りになってしまって

厚化粧でそれもまた老けて見られる原因になりそうです。



肌がカサカサしてるからファンデがキレイに塗れないのかと思って

メイクする前に保湿をシッカリするようにしてみたのですが

乳液やクリームをたっぷり使うと今度はファンデがよれてしまいます。


何をやっても上手く行かなくて どうしたら良いのやら…


毎朝メイクが決まらなくて朝から気持ちが沈んでしまいます。

お化粧してもかえって肌が汚く見えてしまうのではガッカリです。



そもそもカサつきをお化粧で隠そうというのが無理なのかもしれません。


肌がカサカサしていると なめらかなスベスベ肌とは程遠い状態。

ファンデで色むらやシミは隠せても 肌の凸凹は隠せないですよね。


やっぱりメイクの前に土台である肌の調子から整えないと。


でも乳液やクリームを使ってもファンデが油分でよれるばかりで

肌のカサカサは治らなかったし どうしたら良いのかしら。



そう思って皮膚科の先生が書いたスキンケアの本を読んだりして

いろいろ勉強したところ 年齢とともに肌が水分をキープする力が

なくなってくるというのが どうも原因みたい。


油分は適度に必要だけど過剰に補っても かえって良くないから

肌自体がうるおいをキープできないとダメということみたいですね。


肌が水分を保持する力が弱くなってくるのは肌細胞の活動が落ちて

コラーゲンなどの保水力のある成分が作られにくくなってくるから。


最近は肌を活性化する美容成分も研究されているそうなので

そういう美容成分をスキンケアに取入れるとよいそうですよ。





リンク集

最近、肌が乾燥して化粧のりが悪くなった感じがします。肌がカサカサしてファンデが浮いてしまいキレイに塗れません。ファンデが粉浮きしてると肌がおばさんっぽくて老けて見える気がして気になります。30代後半ですし、これもお肌の老化現象なのでしょうか。年だから仕方ないで諦めたくないのですが、どうしたら良いでしょうか。